若者チーム。シニアチーム。
水曜日のPEは、生徒たちが学校にいる間に横たわる事が出来る唯一の時間です。
学科やレッスンとは違い頭を使わず、リラックスした気分で臨みます。

まずは15・16歳の「若者チーム」。
(専門課程の生徒たちは高校課程1年生をこう呼びます。ちなみに専門課程は「シニアチーム」だそう汗)


今日は池田先生も初参加です♪
楽しみですね〜。

体幹を意識しながら、始めましょう!


身体の軸である体幹部(コア)を、呼吸を意識し腹圧を調整する事でほぐしていきます。
固くなった筋肉をほぐしてあげることで、血流や体幹のブレが改善されます。

体幹部を整え安定させる事で姿勢も良くなり、内臓の働きへの負担が軽くなり、新陳代謝が促進される。
やがて、人間の身体が持っている、本来の力や美しさが表れてきます。

ですから呼吸はとても大事。


ちゃんと出来ていますか?
市毛先生が一人一人チェック!


女子は何をお喋りしてるのでしょう。

前にも話しましたが1年生チームは男子も女子も、いつでも賑やかです。
まだまだ無邪気で微笑ましい。


「これが無ければ(PEの時間は)、最高なのに〜〜〜汗

思わずそう叫んでしまう、苦しいポーズ。
健康で美しい身体のためには、ガマンですよ!


池田先生、生徒の前ですよ。頑張って〜!
…この後、サラッと脱落していました…。


苦しくても笑いが絶えないPEは、生徒の素顔が見られる楽しい時間ですチョキ



その頃の専門課程の兄さん姉さんチーム。

馬場で大西校長のレッスンを受けていました。

出ました。大西先生お得意の、低い障害を使ってのレッスン。

「バランスと誘導」
それを養うために行っています。
例え障害があっても、それで馬上の姿勢が乱れないように。

一定のリズム・正しい姿勢で乗ることができるようにする練習ですね。


脚(きゃく)を使いしっかり誘導してあげないと、馬が止まっちゃいますよ〜!


Wさんも。 馬が嫌がって、逃げてしまってるね。

大西先生「ちょっと2人ともこっちおいで。」

脚の使い方や力の入れ方など、乗馬の感覚を口で教えるのはとても難しい。
それでもその感覚を細かく説明し、一生懸命に生徒へ伝えます。


女子には柔らかく接することを心がけてる先生、優しい笑顔で話します。



そしてレッスンが終わりに近づいて。
一通り全員が速歩でクリアできるようになったころ。
大西先生が皆に声をかけます。

「駈歩でチャレンジしてみたい人〜!乗りたい馬を選んでやってみて!」
「やりたいです!」

全員が希望しました! なかなか皆、意欲的でよろしい♪

どの馬に乗ろうか?
選んだら、さっそく挑戦しましょう。


Hくん、自信がありそう。レッスンの成果を見せてくださいグー


専門課程の生徒は、将来へのビジョンがある程度ハッキリしているためか本当に真剣なんです。


「まだまだだな。」 大西先生にアッサリと言われ苦笑いのTくん。

それは本人が一番わかっているようです。
まだまだ未熟なのが自分でわかっているからこそ、前向きに考えることができます。

「注意力をもって毎日馬に乗れば、かならず上達していくんだ。」
そういう信念でレッスンに臨んでいるから、失敗してもへこたれない。
明日は今日より上手くなるはず。

みんな、頑張っています。


| 学校関連 | 18:12 | comments(3) | -
必見です!
「よろしくお願いしま〜す星   ペコ。

大西校長「今日はよろしく!」  

あら、とても可愛いお嬢さんたちですね〜! 


結晶R JEWEL GIRLS結晶   (アール ジュエル・ガールズ)  メンバーのお2人です。

ダイヤ白熊 凌子 ちゃん (右側:赤と白のボーダーシャツを着た女の子)
  1991年7月18日生まれ
  東京都出身  B型
  趣味=料理

ダイヤこはる ちゃん (左側:淡いブルーのシャツの女の子)
  1992年6月23日生まれ
  東京都出身  A型
  特技=クラシックバレー、Y字バランスができること
  趣味=体を動かすこと

※ R JEWEL GIRLS とは。
2009.09.01創刊の夕刊スポーツ紙「リアルスポーツ」をサポートするユニットで、10代が中心の女の子13人組。
様々なイベントで活躍するほか、「リアスポ」マスコット記者として体当たり取材も行っています!

お2人は、この日は国際馬事学校に体験入学。
朝から夕方まで、厩舎作業やレッスンなど、生徒と同じ「学校の1日」を過ごすのです!

10月上旬発売の「リアルスポーツ」紙上にて掲載される予定です。

発売日より前に、一足早くその様子をお伝えしてしまいましょう。


ボロ上げに飼付に、さっそく朝早くから励んでくれました。


午前中は大西校長先生の指導で初めての乗馬体験です!
まずは、こはるちゃんから。

スリムで頭が小さいため、普通のプロテクターではブカブカ。
大西先生のジョッキー時代のレース用プロテクターとヘルメットを借りましょう。


馬に跨って見る景色は全然違う!視界が高いので新鮮ですよね。
では馬上体操をしましょう。


こはるちゃん、クラシックバレエを特技とするだけあり柔らかい!

1日しかないので、常歩〜速歩とポンポン進みます。
速歩の反動は初心者には、かなり苦しいものですが…ガマン。


駈歩ともなると、表情は恐怖で固まったりする人も多いのですが、こはるちゃんは大丈夫!
それまでの大人っぽい微笑みとは全然違う、17歳らしい無邪気な笑顔が素敵です♪

でも終わるとヨロヨロ…。

凌子ちゃん「どう?怖かった?」
こはるちゃん「大丈夫です〜チョキ

さぁ、凌子ちゃん、次は貴女ですよ。


ドキドキ。  ちゃんと乗れるかなぁ…という感じ?期待してますよ!


大西先生のお話の時はスマイルは無し。
こういう真剣な表情で聞いている姿に、仕事への姿勢がうかがえました。


「室内よりも外で活動するのがとても楽しいんですおてんき
」という凌子ちゃん。

いろいろな撮影があるために、絶対に日焼けしないようタレントさんは神経質になるものだと思っていました…。
こういう飾らない自然体の姿が好感を持たれるのでしょうね。


凌子ちゃんもやっぱりヘロヘロ。
でも笑顔は忘れない。

本当に根性がありますね。


昼食も生徒と同じ食堂で。
その前に生徒たちにインタビューしたり。

同年代とはいえ、やはり華やかな芸能界の女の子が相手とあって、男子生徒はガチガチでした(笑)。


お昼はステーキ丼。

午後にも生徒と同じく、また騎乗レッスンがありました。

篠原先生の指導で、今度は本格的に鞍をつけての騎乗です。


かなりハードなはずですが、終始にこやかな表情。
凌子ちゃんとこはるちゃん、お2人のプロ意識や前向きな性格は、ぜひとも見習いたいものだと思いました。

夕方、レッスンが終わり、馬の身体や馬具をしっかりお手入れ。

隅々までピカピカに磨いてくれました星


馬場に落ちているボロ拾いにも行きました。


生徒の引く一輪車に次々と放り込んでいきます。


最後の作業、飼付ももちろん参加。

言われたとおりの分量をそれぞれの馬の桶に入れていきます。
入れ忘れたところは無いかチェックしつつ、慎重に作業。


まぜまぜ。
凌子ちゃんもこはるちゃんも汗だくになりながら、手抜きせず頑張っていました。


長い長い1日、最後は全員で整列してから解散です。

「お疲れ様でした〜!」


「今日はありがとうございました。」最後まで礼儀正しい態度で、笑顔を絶やさない凌子ちゃん、こはるちゃん。

朝早くから日が暮れる時間まで居て、相当疲れたはずです。
「厩舎作業を少し手伝って、馬に乗る姿を撮影したら終わり」
そんな1日体験の取材だと思ったら大間違い。完全に生徒と同じ1日を過ごしました。

遊び気分の撮影ではなく、真剣に取り組んでくれたお2人に拍手拍手

「リアルスポーツ」のスタッフの方もお疲れ様でした。
発売日を楽しみに待っています!

あと「リアルスポーツ」発売日に合わせ、ウェブ番組でも学校での様子が放映される予定です。
また近いうちに、詳しい情報をお伝えしたいと思います。

このブログとは違う視点で国際馬事学校の様子が見られるので、皆さん、必見ですよ!



| 学校関連 | 17:17 | comments(3) | -
青空を背景に
秋晴れの週末。
最高に気持ちの良い空気の中、この日も生徒はレッスンに励みます。


3ヶ月近く牧場研修へ行っていたMくんは、久しぶりのレッスンです♪


レッスンに真剣なTさんと、角度のせいで少しユニークな表情のエデンちゃん。


雲ひとつない空!堂々と乗れています、Yくん♪

「青空の下で乗馬する生徒の姿は絵になるなぁ。」

などと、レッスンに必死な生徒たちには申し訳ないけれど、楽しく見させてもらっています。
眺めているだけで、とてもゆったりした気分になり癒されます。
やはり馬と人が自然の中に在る様子ってイイな、と思います。


さて。
週末には、スポーツ少年団の活動にも力を入れている国際馬事学校。
まずは馬に乗る楽しみを!という小学校1年生から、来年に競馬学校を受験しようとする中学生が週末ごとに通います。


まだ小学校1年生のYくん、ヒョイッと乗せてもらって。

大好きな大西先生についてもらいます楽しい

足を回す馬上体操…って、その運動は足の長さがまだ足りなくて無理〜!!
「ごめんごめん。」先生、苦笑い。


最初は手を離すのが怖くて仕方なかったYくん、僅かな時間でちゃんと出来ました!
こんなに楽しそうな笑顔を見ると本当に嬉しくなっちゃいますね。



一方、中学生のKくんは池田先生が見ます。

こちらは本格的に「乗馬」のレッスンに入っています。


運動神経が抜群に良いKくん。それだけでなく反射神経や動体視力も優れていて、上達も早い!


池田先生も「Kくん、すごいなぁ。」と絶賛ですね。


その脇をすり抜けていく先生とYくん。

「今はまだ馬のリズムに慣れるだけで十分だからね。」

大人にとっても馬は大きいものですから、小さな子供にとっては、かなりでしょうね。
まだ幼い今のうちに、その恐怖心を取り除いてあげることが大切。
今はとにかく楽しく過ごしましょう。
しかし、大西先生のこんな姿は週末だけしか見ることができませんよね。


明日からはまた一週間が始まります。

馬学の時間も大幅に増えます。
生徒たちは学科に騎乗レッスンに忙しくなるでしょうが、その分充実した学校生活になるはず。

頑張りましょう♪
| 学校関連 | 13:27 | comments(14) | -
連休明けの講義とレッスン!
シルバーウィークが終わった平日の今日も、体験入学がありました。


Hくんは21歳の男性。
乗馬は全くの未経験だそうですが、怖がることなく馬に接していました。

馬上体操は必須!
先生いわく「馬上でのバランスがとても良いですね〜♪」とのこと。


終始笑顔で騎乗を続けていたHくん。
他には学校にいるラマやヤギを見たり。楽しそうに過ごしてもらえたようで良かったです〜♪
またいつでも遊びに来てくださいね!



さて我が校の生徒たち。

今日は大阪先生の特別講義&レッスンがありました。

ボードや馬術のDVDを駆使し、伝えたいことを生徒たちにわかりやすく説明してくださいます。


生徒たちは、大阪先生がお話をしている特は大阪先生のお顔から目を離さず。

DVDを観る時は覗き込むようにして、騎乗の姿が自分とはどう違うか?
馬術選手の姿勢など一つ一つ食い入るように見つめます。

午後からの実技ではぜひとも、今日学んだことを実践してみましょう!

大阪先生、拳の位置や姿勢はどうですか?


競馬学校二次試験を控えるBくん。言われた事は常に意識して、早めに直していきましょうグッド


池田先生のレッスンでは、Mくんたちが頑張って騎乗しています!


Nくんも「今の感じ、すごくイイよ!」と先生に言われたことを忘れずにねチョキ


連休でリフレッシュできた?Sくんも元気の良い騎乗ができました。



昼間は暖かく夕方は涼しい。
乗馬には最高の、秋晴れの快い日が続きます。

夏は長雨で馬場が使えない日も多くありましたが、今は毎日レッスンができます。
毎日乗ることにより上達も早くなり、内容が本当に充実してきました。
これならまた、近いうちに技術を見るための試験ができるかも…?

皆の成長ぶり、楽しみですね♪




| 学校関連 | 17:30 | comments(3) | -
シルバーウィーク。
今年から始まった新しい秋の連休。
敬老の日と秋分の日が一緒になりシルバーウィークと呼ばれる、まとまったお休みになりました!

ポツポツ休日になるよりも、連休の方が何かをするには良いのかもしれませんね。
敬老の日にしても、祖父母と遠く離れて住んでいるとなかなか会いに行く事は難しいもの。
それが4連休、5連休となれば皆で集まることができるようになりますから。

このシルバーウィーク。
年長者に対する感謝と敬う気持ちを持ち、季節を感じながらゆっくり過ごせる
そんな期間として定着すればいいな、と思います。


連休中は、生徒は2つに分かれて2日間ずつお休みですおはな
20・21日は半分がお休み
22・23日も残りの半分チームがお休み
というように。

帰省した生徒もチラホラいますが、スタッフも生徒も内容はいつも通り。
今日も活気のある学校です♪
学科がない今日は、騎乗レッスンで1日のスケジュールが埋まっています。


しかし、あらためて生徒の騎乗を眺めていますと、その上達の早さに驚きますね〜。


TくんとBくんは4月に入学した頃は乗馬初心者。
それがこんなに堂々と乗ることができるようになりましたものね。毎日の努力があってこそ。


経験者でなかなか技術が高いNくんも、さらなる上達を目指し頑張っています。


今日のレッスン担当は池田先生。
良いところを見つけると、とことん褒めてくれます。
もちろん厳しく言われることもありますが、やる気にさせてくれる先生。


Mくんは今日も楽しそうに騎乗していますね。明日も頑張りましょう!


さてお昼で〜す♪

日曜日は食堂がお休み。
ですが祝日や祭日にはちゃんと朝から夕食まであるのです。

今日のお昼はちゃんぽんでした〜ラーメン
午後のレッスンに向けてしっかり食べておきましょう!


今日は、連休ならではの光景も見られました!


1日体験入学です。

厩務員志望というSくんは中学3年生。
馬に関わる仕事に対し真剣に考えている様子で、最近は乗馬クラブへも通い始めたそうです。

大西先生がずっと傍に付いて、指導しました。


「まだ基本を学んでいるところで自分で意識しているせいか、姿勢が綺麗だね。」

大西先生も教えがいがあったようで嬉しそう。


ホースマンへの道を歩んでいくために必要なのは、Sくんの強い意志。
馬の仕事は辛い事が多いけれど、喜びはその何倍もあります。

大西先生は「叶わない夢はない」との信条で騎手時代を過ごしていました。
強い意志を持って努力すれば夢が叶うことを、身をもって経験しています。


若い人の持つ可能性は限りの無いもの。
後悔しないよう自分の信じる道を進んでいってくださいね。






| 学校関連 | 14:49 | comments(2) | -
写真館 生徒別写真アップのお知らせ
写真館 生徒別写真を追加いたしました。

どうぞご確認下さい。
| 学校関連 | 17:53 | comments(1) | -
PEで身体も気分もスッキリ。
は〜い、今日は夏休み明け最初のPEです〜!


久しぶりだけど、やり方を覚えていますか? ではスタート♪


「夏休み中もストレッチを続けていた人〜〜!?」という質問にただ一人手を上げたSくん。
その成果がしっかり表れていますね。ラクラクです。

「俺は2日に1回やってたもんね。」という左側Tくんに「嘘やろ〜!?みんな偉いなぁ。」とKくん。


大西先生も様子を見に来てYくんとペア。

「ほらほら、固いぞ〜。」グイグイと。生徒をいじるのが好きですね〜。


一つのストレッチが終わる度にみんなガクガクッ汗


1年生チームは何というか…まだまだ無邪気といいますか、賑やかです。

PEの時間は2つに分かれて行います。

高校課程1年生チームと、専門課程のお兄さんお姉さんチーム。
初めの時間は1年生チームです。

1年生男子はまだ「少年」らしい体つきの子ばかりで、しなやかな感じ。
女子も、大人の女性らしい柔らかさというより、弾むボールのような運動能力。
なかなか皆、素晴らしい身体をしています!


そして交代。

1年生チームは騎乗レッスンに、専門チームはPEへと向かいます。

身体中の関節や筋肉がほぐれたおかげで騎乗する姿勢が綺麗になり、とても柔らかい感じで乗れていますね!


一方、騎乗レッスンをしていた専門チームは今からPEですよ♪


馬のお手入れを済ませたら、さぁ行きましょう!


「はぁ…。気持ちイイ…。」という声が聞こえてきそうですね〜。
お姉さんチームはみんな柔らかい!


お久しぶりの市毛先生です♪
少し間が空いたので今日は無理はせず、ストレッチを重点的に進めてくださいました。


子供らしさの残る1年生チームと違い、なんとも男くさい空間が出来上がっちゃっていますね〜パー


このお兄さんたちは、あまり身体が柔らかくないみたい。
その代わり体つきは筋肉が多めでガッシリ。大人っぽい身体へと変わっていっています。


手前のSくんはじめ、兄さんたちは夕食後に数人で集まって「筋力トレーニング」をしているんですよ!
それも毎晩必ず!

腕立て伏せや腹筋運動、スクワットなどなど…。
筋肉質の素敵な大人の男性になるために、これからも頑張ってね。

ただ、筋肉をつけるのも大事だけど、ストレッチで身体をほぐしてあげるのも忘れずに♪


穏やかなK兄さんに、いちいち絡んでフザケるMくん。
こういうところはまだまだ10代だなぁ、と微笑ましく思います。


騎手班Tくんは今までのトレーニングのおかげで、腹筋や背筋が強くなりました!
やっぱり毎日続けると違うのですね。



実際に1時間参加してみましたが、普段は全然動かすことのない筋肉を伸ばす事で、非常に身体が軽く感じます。
軽い身体になると気分も軽い。

毎日続けることによって、自分の身体が変わっていくのが実感できるでしょうね〜。

TVを観ているときや寝る前など、身体の為の時間をほんの少し作ってあげるといいかもしれません。
| 学校関連 | 15:54 | comments(2) | -
9月生まれさん、おめでとうございます!


今月のお誕生日さんは誰でしょう♪


左からSくん、Tさん、Sさんで〜す!  みんな、今年16歳になる高校課程1年生です星

Sくんは9月18日生まれ。同じ歳のTくんといつも2人でやんちゃに遊んでます!
Tさんは9月13日がお誕生日でした。常に笑顔でいる明るい女の子で、隣のSさんとは仲良し。
Sさんは20日。恥ずかしがってカメラから隠れてしまうSさんですが、実際は快活な女の子です♪

あと12日生まれのSくんもいますが、卒業準備の為に不在。
ちなみに後ろの女子たちは、カメラに写らないようあちらを向いていますが実際は祝福してくれているのです汗


今回は、超・特大ケーキです〜〜〜〜ケーキ2
…これ、3人で分けてもかなりの大きさですよね。羨ましい〜♪


14日生まれの大西校長先生は昨日お伝えしましたね。
先生も大きなケーキを頂き、「美味しいグッド」とパクパク食べていました。

9月生まれの皆さん、お誕生日おめでとうございます!


さてさて。

本日は夏休み明け初めての、大阪先生の講義でございます!


馬学・馬術学のプリントを前に講義の時間を待つ生徒たち。

学科授業がない夏休み期間がわりと長かったので、久しぶりに講義を受ける生徒の集中力が心配でしたが、みんな元気ですね!


素人が見ると全く意味のわからない専門的な内容のプリント。それを興味深そうに眺める生徒たちが頼もしいですね。


では大阪先生、よろしくお願いします!

最初は厳しい印象だった先生。
けれど見学しているととても和やかな雰囲気なのです!
馬学の話に入る前に生徒たちと雑談したり、とにかく生徒たちに関心を持たせるのがお上手で、見習いたいほどの話術です。


「次回は鞭の使い方などの実技もあるから、ビシバシ鞭打つぞ!」
なんて冗談も真顔でおっしゃる楽しい先生。
声を荒げるところなど見たことがありませんよ、先生♪


聞き入っているTくんやNくんはじめ、生徒の表情を見たら、その講義の面白さがわかりますよね。



講義の後も、今日は特別に生徒のレッスンを見てくださいました。


1番大事なのは基本!手取り足取り説明して下さるので理解しやすいですね。


1回のレッスンで1つの上達!  頑張ってBくん!


Tくんも、その粘り強く一生懸命な性格で、素晴らしい成長を見せてくれていますね。



スタッフは生徒たちの日々の姿を毎日見られることが、何よりの楽しみなのです!
これからもたくさんの事を吸収し、成長していく様子をお届けしますね♪


| 学校関連 | 16:38 | comments(2) | -
新校長&新スタッフを紹介します!
鈴木前校長先生が最近、退職されました。

4月に開校して数ヶ月。
とても寂しく思いますが、お家の事情がおありなので仕方のないことです。

スタッフは生徒のことを第一に考え、日々行動するのみ!


そして今日、生徒たちに新しい校長先生が紹介されました。



新しい校長、大西直宏先生です!皆さん、よろしくお願いします!



最初は「そんな器じゃないので…」と固辞されました。

競馬の世界のこと、騎手や厩務員になる為の知識ならともかく、馬術には明るくないというのがあります。
基本乗馬は馬事公苑でビッシリ叩き込まれましたが、やはり競技会などになると、お手上げだからと。

それでも人望や経歴などを考えると、大西先生以外には考えられないという理事長はじめスタッフの勧めで決心されたようです。
新しく入ってくる乗馬経験が豊富なスタッフたちが大西先生をサポートしてくださるので、心配ありませんよ!


新しい校長先生が大西先生と知り、思わず笑みがこぼれる生徒たち。

よく知っている先生なのでホッとした?これからも安心して学校生活が送れますね!


校長!と呼ばれるのにまだ慣れない様子の大西先生です。

一見冷静で優しそうに見えますが、馬や馬具の手入れをおろそかにしたりすると、かなり怒りをあらわにします。
ピシッと威厳をもって、生徒やスタッフを引っ張っていってくださいね!

期待していますよ、大西校長♪



今日からの新スタッフも、さっそく生徒のレッスンを受け持っていました!


こちらの方が新しいスタッフ、池田二清(つぐすが)先生(27歳)です〜拍手



池田先生は、中学生の頃から乗馬クラブで馬に親しみ、愛知県内の大学の馬術部で4年間過ごしました。
ご存知の方はおられるでしょうが、大学の馬術部というのは、非常〜〜〜に厳しい世界です。
監督に対する敬意や礼儀、先輩後輩のケジメなど。
馬に対してはもちろん、生活の全てに関してキッチリしないと、やっていけません。

池田先生にも、これから毎日の騎乗レッスンをしていただくことになります。
「メリハリのある態度で接していきたい。」とのこと。
むやみに怒鳴ったりはしないけど、馬の扱いや生活態度で気になる事はどんどん言っていくつもりだそうです。

生徒にとって頼りがいがありそうな、厳しくも温かい池田先生。

そのフレッシュな力で頑張ってくださいね!



最後に、さっそく校長席で仕事に励む大西校長。



机の上の花束は学校からのお祝いです星
校長就任祝いと、もう一つ大きな理由があります。

今日9月14日は大西先生のお誕生日なのです!


華やかなアレンジメントで、パァッと明るくなります♪

忘れられないお誕生日になりましたね。

お誕生日、そして校長就任、おめでとうございます!



| 学校関連 | 15:26 | comments(2) | -
たまには何も考えずに。
9月9日、午前10時半。私服姿の生徒たちがぞろぞろと。

大西先生まで私服?周りを見ると、学校とは違う景色のようです。

さて、一体どこにいるのでしょう??



   この日は生徒全員で、千葉県野田市にある清水公園に来ました〜!

目的はこの公園内にあるフィールドアスレチックです。
いわゆるスポーツ遠足ですねおてんき

午前中は、3つあるコース(ファミリーコース・冒険コース・水上コース)の中で、少しキツめの「冒険コース」に挑戦します。
着替えてゼッケンをつけて、いざスタートです!


さっそく、こんな難しいものが…。
大西先生からは「男子は全てのポイントを制覇すること!女子は…無理そうならパスしていいよ♪」とのお言葉が。

男子は頑張ってね!


垂直の壁をロープを使いよじ登る…けっこう高いですね〜。


大型バスを運転してくださるスタッフ・大浦さんも参加し、最後方の女子達を見守ってくれています!


男子は競うようにして次々とクリアしていきます。まだまだ余裕のピースですね、SくんとBくん♪


「次はどんな障害が?」ワクワクしているような表情のSくん。そんな顔を見られて嬉しいです!


さすが身軽なHくん、早い早い。


MくんとNくんも笑顔でV(ヴイ)星



女子だって頑張ってついていってますよ〜!

男子みたいに競争はしませんが、一つ一つ確実にクリアしていきます。

コロコロコロコロ…♪ Tさん、なかなか上手です。


トンネル出口で待ち構え、出てきたWさんをパチッ!


あ〜、ここで出てしまいました!水没者、第1号です!


髪の毛から足の先までグッチョリのIさん。

そう、このアスレチックは陸上コースでも、最後に少し水上のポイントがあるのです。
「何人落ちるのか?」というのが今回のイベントの裏のお楽しみでもあるのです…!


ここは慎重にいきましょう。

「怖い〜。」と言いながらもSさん楽しそう♪


「女子で1番運動が得意なのは?」と聞いたらWさんの名前が挙がりましたよ〜。



そして全員が冒険コースを無事クリアし、お腹も空いた12時半。

待望のお弁当が届きましたおにぎり


食堂のお姉さん達が大量のお弁当を詰めた箱を持って、わざわざ現地へ来てくれました〜。


シートを広げて昼食です♪ SくんTくん、おかわりもあるらしいので、いっぱい食べてね。


「から揚げは、生徒全員の好物なんです。」とNくん。お姉さん達はそれを知っていて作ってくれたのですね!



さぁ、お腹がいっぱいになったところで今日の1番の目的地へ向かいましょうか。


水上コースで〜す!
このために、生徒たちに「替えの服と靴は必ず持参!」と口うるさく言ってきました。

この吊り橋を渡ったらいよいよです!


早くおいで。

↓1番最初のこれが、水上コース最大の難関です!他の人たちも、たいていココで落ちていました。

ロープでターザンのように飛び移る。コツがいるらしく難しいのですがTくんと大西先生は軽々と。
先頭でクリアしつつ、そのたびに振り返り生徒を撮影してきた管理人は、景気よく落ちて頭までずぶ濡れでコレを撮っていました…。
カメラを預けておいて正解でした♪

届かずに失敗したYくん、中途半端に下半身だけ濡らしながら戻っていきます。
その後も誰かが落ちるたびに、盛大な笑い声が響き渡ります。

さすが10代男子。
何度か失敗した子も次々と飛び移っていき、全員が成功しました拍手


女子はみんなスルーしていたのですが、「やってみよっかな…。」と挑戦したのが前出の、女子で1番の運動神経、Wさん。

「えい!」

お見事!女子でただ一人の成功者ですよ!
普段おっとりした雰囲気で可愛らしいWさんの、意外な一面を見ることができました♪


これは女子がみんな「楽しい〜〜〜〜!」と言って何度も乗りたがったものです。
スルスルーッと気持ち良い感覚。


Yくん、成功したけれど勢いよく滑り過ぎて、結局はビッショリと水を被っていました。


お、転覆ボート発見!

ザバァッと現れたHくん!

見られちゃった…汗という感じの照れ笑いでしょうか♪


そろそろ終わりに近づき、軽快に走り抜けるMさん。
そうそう、コレは止まらずにポンポン行くのがコツです!


ゆっくり慎重に渡っていたNさんはドッポーン!!

もう少し!頑張って!



はい、ゴールです〜。お疲れ様。


先頭集団のKくんは全く濡れることなく楽々ゴール。身軽な彼には物足りなかったかな?


「けっこう楽しいですね。」と言っていたSさん、まだまだ余裕のある表情です♪


この日は生徒たちの無邪気な笑顔がたくさん見られて、それが何よりの収穫でした!
今回は画像を選ぶのに苦労しましたよ〜。
いつもよりかなり多めに載せましたが、それでも全員分は無理でした…。すみません。



普段の学校生活では全寮制ということもあり、なかなか外へ出かける機会が無い生徒たち。
心身が疲れている時や何かに行き詰まった時でも、そうそう気分転換する場所がありません。

・たまに馬のことも勉強も忘れて出かけよう!

・でも体力作りも兼ねて身体を動かそう!


ということで実施したこのスポーツ遠足。
確かに一生懸命動いていると、頭の中が空っぽになってスッキリします。
大人は童心に戻って遊べ、子供たちは冒険心・好奇心を満たされる。
体力の限界も自分の年齢も忘れ、ただ目の前の障害を克服することだけに集中するって、そうありませんよね。
身体を動かすって気持ちイイ。
アスレチックの魅力を再認識できた1日でした!



学校へと戻るバスの中。すでに太陽は沈み、辺りは真っ暗です。

トランプマジックを見せてくれていたTくん、いつの間にかスヤスヤ…。


普段やんちゃで元気なTくんも、さすがに疲れたかな。


学校では可愛い馬たちが、ご飯はまだかと首を長くして皆の帰りを待っていますよ。
その後はそれぞれの部屋で、グッスリ眠ってくださいね〜!




※追記

女子は今日は「筋肉痛で腕が動きません汗」だそうです。




| 学校関連 | 12:53 | comments(3) | -
SEE YOU AGAIN
この1週間あまり、毎日生徒のレッスンを見て下さったDavidさん。
オーストラリアへ戻る日がやってきました。

その帰国当日である昨日。
「夜出発の飛行機だから、夕方までは学校にいられるよ。」と学校に来て下さったのです!

最終日ということで特別講義の時間を設けました。

Davidさんは滞在中、学校でずっと生徒の様子を見ていました。
その中で気になった事、また馬の管理や乗馬の技術などについて、その豊富な経験と知識をもって話してくださいました。



わからないことは何でも先生たちに聞いて、その場で解決する事!
例えば馬房に入っている乾草ネット。
先生が常に満杯にしておくように言ったからやってます…ではなくて。

「なぜ乾草ネットが必要なのか?」

・馬にとっては馬房でじっとしている事は不自然な状態で、広々とした大地で常に草を食んでいるのが本来の姿
・とはいえ学校では仕方のないこと。それでも本来の環境に近づけてあげる為にいつでも食べられるよう草を用意してあげる
・また、馬はいつでも消化液を分泌しているので、常に何かを食べていないと消化不良などで疝痛(せんつう)を起こしやすくなる

など。
たった一つの疑問にしても、そこからいろいろな知識が得られる。

「どうしてこうなるのか?」
「こうするには何をしたらいいか?」
いつも物事に対する興味や疑問を持つことを忘れずに。


聞いていて思わず頷いてしまうほど、わかりやすく説得力があるお話ばかりでした。

驚いたのは、Davidさんの頭の中には生徒全員の騎乗レッスンの内容が入っていたことです!

一人ずつレッスンでのことを話し、それに対してDavidさんがアドバイス。

「○○さんは馬のコントロールがすごく上手い。
あとは手と足がこうなっているから直すことを心がけて。」
レッスンを本当によく見てくださっていたのですね!


身振り手振りで説明してくださるので、生徒たちにも目で耳でしっかりと伝わったようです。


生徒全員がたくさんの質問をしたのですが、一人一人、丁寧に心をこめて答えてくださいました。


馬乗りにとってコントロールなど技術は大切だけれど、その前の基本として「バランス」がある。
騎乗している時に全身のバランスがとれていれば、腕や脚などの細かい部分も、いくらでも動かせるようになる。
技術は経験を積めばついてくるものなのだから、今はとにかくバランスをとるために正しい姿勢で騎乗することを考えてほしい。



あとはとにかく、目標をもつこと!

例えば騎手班の皆は騎手になるという目標。
また、大きな目標じゃなくてもいい。
「今日のレッスンでは手の位置に気をつけよう」とか、「1ヵ月後にはコレが出来るようになっていよう」とか何でもいいから。

そして一生懸命に頑張る。
そうすれば、パーフェクトではなくてもその目標に少しでも近づくことになる。
100Mを9秒で走るのは無理かもしれない。
でも努力することによって9秒に近づけるようにはなるのだから。



とても充実した特別講義の時間でした。
生徒たちはDavidさんの言葉をこれからの学校生活に活かしてください!


午後には騎乗レッスン。

今までと同じように姿勢、手綱や鐙の長さなど、基本を大切にする内容です。

Davidさんの的確なアドバイスと、生徒の努力。
この1週間で、みんな見違えるほど騎乗姿勢が良くなりました。




そして、とうとう学校を去る時間。成田空港へと向かうDavidさんを見送るため、生徒全員が集まりました。

    「Thank you, Very much !」  声を揃えてお礼の言葉を贈ります。


学校では、オーストラリアのDavidさんのところに生徒を留学させる予定も立てています。
また、これからも特別講師として来日していただく機会もあるでしょう。
次にお会いできる時には、皆の上達した姿をDavidさんに見ていただきたいですね♪

その日まで、皆で頑張りましょうね!
| 学校関連 | 14:04 | comments(4) | -
夢への第一歩!
JRA競馬学校騎手課程、第一次試験の合否通知が届きました!

わが校の騎手班の中では、BくんとNくんの2名が見事一次試験に合格しました。

騎手になるという夢に、確実に一歩近づいたわけです。

毎年10名前後しか入学できない競馬学校騎手課程。
全国から集まる数多くの少年の中から選ばれるのですから、一次試験とはいえ合格するのは難しいことですよね。

とても嬉しいけど、でもまだ信じられないような、そんな様子です。

しかし2人には、喜びに浸っている暇などありません。
10月には二次試験が予定されています。
競馬学校への入学が認められるかどうかの非常に厳しい、合宿形式での試験です。
気持ちを引き締め、全力で挑んでください!


そして残念ながら今回の一次試験に不合格だった生徒たち。
結果を知ってショックだったでしょう。
目標を失ってしまい不安を感じているのではないかと、心配でたまりませんでした。

しかし生徒たちは大人が思うよりもずっと、精神的に強くなっていたようです!

彼らはすでに次の目標へと気持ちを向けていました。

騎手になる夢を叶えるために、地方競馬教養センター騎手課程を受験する子。
調教助手を目指し、新たな道を歩もうとする子。
これからはそのために、必死で学科や騎乗レッスンに励みます。
こちらも、時間はそれほど残されていません。


騎手班の皆は、ほんの少し道は違いますが、明日からもそれぞれの夢に向かって走り続けます!



| 学校関連 | 15:04 | comments(3) | -
全ては基本から。
今日は涼しい風が快い、気持ち良く乗馬が出来そうなお天気です。
午前中も午後も、たっぷり騎乗レッスンの時間をとっていますよ〜。

では今日も張り切っていきましょう!


手早く馬装して。


早くレッスンに向かいましょう♪


「馬が(馬場に)入りま〜す。」 


今日もDavidさんの特別レッスンで〜す星


準備ができたら始めましょう!


まずは常歩から。皆で馬場を進みます。


一人ひとりの様子をじっと見つめるDavidさん。そんなに見られるとみんな緊張しちゃいますね…汗

けれど、せっかくですからね。

良いところ、自分に足りないところ、全て見ていただきましょう!


そして一人ずつ手綱の長さや持ち方、頭・腰・かかとの位置などを正していきます。

「腕は余計な力を入れずに、でもグラグラさせないようにね。」
本当にわかりやすく優しく説明してくださいます。

言われたことを理解しすぐに直す生徒には、その度にVery Goodグッドとニッコリ笑いかけてくれるのです。

先生方に「今の感じ、すごくイイよ〜!」と褒められることはありますが、英語でストレートに言われると、また違った感じです。
照れくさそう、でもとても嬉しそうに騎乗を続ける生徒たち。


そしてDavidさんは、レッスンを見学しているときの心構えについても話します。


他の人が騎乗しているときも自分の目で学ぶ事が大切。
その子が褒められたら「何が良いのか?どこが自分と違うのか?」そう考えて活かすこと。
基本的なことばかりでつまらないかもしれないけど、その基本(basic)がしっかりしてなければ上達は無いからね。


言葉一つ一つが、その優しい口調とともに心にしみ込んでくるようでした。



もう片方の馬場では、篠原先生もDavidさんに負けず熱心な指導をしています。

こちらは7頭を一度に見るので先生は大忙し。

そのよく通る声が馬場中に響き、活気に満ち溢れた空間が出来ています。


Davidさんと篠原先生、どちらのレッスンの生徒も、それぞれが今日も何かを学んだようですね♪

順番待ちの生徒たちも楽しそうに見学です。

大西先生は今日はレッスンは…?「篠原先生のサポートです。」


それにしても、生徒がみんな揃ってレッスンしている姿はやっぱり良いですね〜。
見ているだけでこちらも元気になります。
若い子が放つ特有のエネルギーというのは本当に凄いですね。

今しか出来ないこと、若いからこそ出来ること。それを大事に日々を過ごしてほしいな、と思います。



| 学校関連 | 16:32 | comments(4) | -
9月。気分も新たに頑張りましょう!
昨日は台風11号の影響を受け、かなりの強風と雨がこの国際馬事学校にも吹き荒れました。



馬場はこの通り。
けれど昨日は、馬の予防接種のためにレッスンはお休みの予定でしたから、それほど支障はありませんでした。


そして昨日とはうって変わって、今日は快晴晴れ



寒いくらいだった昨日のお天気が嘘のように暑い1日です。
暑い日はまだまだ続きますが、夏休み気分だった8月が過ぎ、今日から9月に入りました。


生徒たちも全員戻ってきて「新学期だ!」という新鮮な気持ちになります。



お天気の良い今日は、学校のラマやヤギのユキちゃんが放牧してもらっています♪



草を食べるのに夢中で、全然顔を向けてくれません…。でも昨日は台風でお散歩も出来ませんでしたからね。
気持ち良さそうに過ごしているようで何より。



その間にユキちゃんたちの厩舎(?)をお掃除をするHくんとIくん。


たくさんの種類の鳥や犬など、学校にいる動物たちのお世話をしてくれています。


そう、ここでニュースがあります!

Iくん改め飯島くん、本日付で我が国際馬事学校のスタッフとなりました拍手


編入生である彼は、この8月いっぱいでカリキュラムが修了、卒業となりました。

馬だけではなく、ありとあらゆる動物が好きでたまらないという飯島くん。
もともと生徒たちの中でも年上の彼は、「飯島さん」と皆に慕われていました。

これからは生徒ではなくなりますが、今まで通り生徒たちの兄貴のように、優しく厳しく接してくれることでしょう。

よろしくお願いしますねラブ




さて8月にお誕生日を迎えた生徒たちのお祝いがやっと出来ました♪



夢はダービージョッキー、Hくん。16歳おめでとう星



今回のケーキも美味しそうですよ〜〜ケーキ2



こちらも16歳になりました、Wさん♪笑顔が可愛いですねグッド




生徒の中で1番お兄さんのAくんは24歳になりましたひらめき

Aくんはこの後、牧場研修のため福島へと発ちました。
研修期間である1ヶ月間、現場でたくさん学んできてくださいね。頑張って!




明日はまた、Davidさんがいらして特別レッスンをして下さいます♪

生徒だけじゃなく、スタッフたちもDavidさんのレッスンは興味津々。
学ぶところも多いので、目が離せません。

その様子はまた明日♪



| 学校関連 | 15:42 | comments(2) | -
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2009 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
PROFILE

馬業界の職業紹介