新たなる旅立ち
平成22年2月27日。

この日、第一回国際馬事学校卒業式が行われました。

厳かな雰囲気の中、校長先生から卒業証書を渡される卒業生です。
昨年春に開校した国際馬事学校。
本来、高校課程は3年制、専門課程は2年制ですが、他校からの編入生や騎手班の生徒など例外もあります。
JRAとNAR騎手課程に合格した3名と編入生のAくんがそれに該当し、この日の卒業となりました。



在校生送辞では、Sくんが祝福の言葉とともに、卒業生との思い出などを語ってくれました。
伴くんが競馬学校に受かった時は、まるで自分のことのように嬉しかったこと。
鴨宮くんとはお互いの部屋で、競馬について時間を忘れるほど語り合ったこと、など…。

なかでも心に響いた言葉を、ここでご紹介します。

『一所懸命生きることが、一生懸命生きることになる』
長い人生、一生懸命に生きていると疲れてしまいます。
でもその瞬間、瞬間を懸命に生きていけたなら、一生(=人生)を懸命に生きたと思えるはず。
辛い時や苦しい時に、妥協して安易に流されずに、この「一所懸命」の気持ちで乗り越えていってほしいと思います。



Sくんの気持ちは、卒業生にしっかり伝わったことでしょう。
卒業生答辞では最年長のAくんが、この学校で経験したこと全てが心身の成長につながったと話してくれました。

伴くん、Aくん、光くん、鴨宮くん。皆さんの未来が輝かしいものであるよう願い、この新たなる旅立ちを心より祝福いたします。

乗馬クラブに就職が内定しているAくん、その誠実さと真面目な性格でこれからも頑張ってくださいね。
JRAとNARの騎手課程に入学が決まっている伴くん、鴨宮くん、光くんは、いよいよ厳しい訓練が始まりますね。
ジョッキーになりたいと願い、そのために懸命に努力する貴方たちの姿をずっと見てきました。
その強い精神があれば、きっとどんなことも乗り越えられる。数年後、競馬場で会える日を楽しみにしています!




卒業式の後は食堂で、美味しい食事とともに楽しい会話や記念撮影などで盛り上がりました。



生徒の好きな物をたくさん用意してくれた食堂のチーフやお姉さんに感謝。

女子もお祝いの言葉と笑顔で、卒業生たちを送ります。


16歳〜20歳と年齢は違いますがとても仲が良い生徒たち。
家族と遠く離れた場所で寮生活を送る彼らは、まるで兄と弟のようにお互いを励まし、支えあってきました。
この1年間で乗馬の技術や知識はもちろん、精神的に大切なものを手に入れたように思います。
彼らはきっと自分では気付いていないのでしょうね。1年前は幼さが残っていた顔が、強さと優しさが増して輝いていることを。

卒業生も在校生もみんな、夢を胸に抱いてそれぞれの道を歩んでいます。
たとえ躓き立ち止まるときがあっても、どうか、その瞳は真っ直ぐ前を見つめていますように…。








| 学校関連 | 18:23 | comments(4) | -
写真館 生徒別写真アップのお知らせ
写真館 生徒別写真を追加いたしました。

本日追加したのは、昨日アップした生徒以外の全員です。
どうぞご確認ください。


| 学校関連 | 16:45 | comments(0) | -
写真館 生徒別写真アップのお知らせ
写真館 生徒別写真を追加いたしました。

今回追加したのは以下の生徒です。

・K T くん
・N T くん
・M R さん
・M I くん
・K Y くん
・B K くん
・S A さん
・T H さん

(イニシャルは姓→名)

他の生徒たちは、申し訳ありませんが明日アップする予定です。
どうぞご確認ください。




| 学校関連 | 17:34 | comments(1) | -
春はもうすぐ。
週明けの国際馬事学校。
2月半ばまでは雪が降るほど寒かったのですが、ここ数日は暖かい日が続きます。
今日は少し曇っているものの寒さは感じず、春の気配があちこちで感じられるような1日でした。

寒がりのNさんも、ネックウォーマー無しで大丈夫ですね♪気持ち良さそうに騎乗しています。


Tくん、今日も明るく元気な挨拶、ありがとうおはな


第2課目をクリアし、次は障害飛越のレッスンに入ります。最初は怖いでしょうが、Wさんは度胸もあるし、頑張りましょうグー


常歩(なみあし)の時も気を抜かず騎乗するMくん、大人っぽい顔つきになってきましたね。


Sさんは落馬した時も「平気です!」と笑顔で再騎乗する頑張り屋さん。
この1年で、さらに強い精神力が身についたような気がします♪


地方競馬教養センターから騎手課程合格通知が届き、あらためて合格の喜びをかみしめている鴨宮くん。

合格がわかってすぐ、自宅に電話したとき、お母様は泣きながら喜んでくれたそうです。
それに、地元・大阪のお友達からもお祝いメールが届いたり。周りの方々の温かい応援で、さらにやる気が溢れてきますね!


もう1人の合格者、光くんは先週末、ご家族に報告するために横浜の自宅へ帰りました。
騎手になると決めた中学生2年生の頃から、乗馬に筋力トレーニングにと頑張ってきました。
ずっと見守って下さったお母様たちに、早くジョッキーになった姿を見せてあげたいという光くん。
夢をかなえるために、これからも頑張って!



騎乗訓練のため、再びJRA競馬学校に行っている伴くんからも「おめでとう!」と連絡があったようです。
生活する場は違えど、彼らはこれからも良い友人として付き合っていくでしょう。
お互いの存在が刺激になり、励みにもなるような素敵な関係を築いていってもらいたいと思います。

鴨宮くんと光くんも伴くんと同様に、3月には栃木県にある地方競馬教養センターへ入学前の研修に入ります。
卒業シーズンが近付いてきました。
寂しくもありますが、旅立つ生徒の後ろ姿を見送るのは喜ばしいこと。
あと少しの期間ですが、良い思い出を皆でたくさん作りましょうね!







| 学校関連 | 16:41 | comments(4) | -
夢の花がまたひとつ、ふたつ。
本日、嬉しい知らせが国際馬事学校に届きました。

地方競馬教養センター第90期騎手候補生に、我が校から受験した2名が選ばれました!


桜 渡邊 光 (わたなべ ひかる) くん    桜 鴨宮 祥行 (かもみや よしき) くん 

2人とも昨年3月に中学校を卒業し、我が校に4月に入学した16歳。
JRA競馬学校に入学が決まっている同級生の伴くんに続いて、未来のジョッキーがまた2人誕生しました!


「おめでとう!」事務所で知らせを受けた瞬間の鴨宮くん…。

お互い頑張ろう。固い握手を交わす光くんと鴨宮くん、最高の笑顔です!!

ゴールではなく、この瞬間からがスタート。
2人がこれから進む道は、想像以上に辛く険しいものかもしれません。
それでも、騎手になりたくて、騎手以外は考えられなくて。
その強い想いだけを胸に、今まで頑張ってきた2人に、心から祝福の言葉を贈ります。
おめでとう!

彼らの夢の花は今、蕾をつけたところ。
どんな花を咲かせるのか、また、いつ咲くのかはわかりませんが、いつか必ず、美しく咲き誇る日がやってきます。
その日を楽しみに、ずっとずっと見守り続けていきたいと思います。




さて学校の様子。お天気が悪く騎乗レッスンができない日は、みんなで筋力トレーニングをしています!

真面目な顔でしっかりトレーニングしていますね。…と思いきや。

「Mさん、そんなに引っ張らないで!池田先生は押さないで〜!」

「大西先生、痛い痛い!」周りはみんな爆笑。どうやら、厳しいながらも楽しい内容みたいです♪

遊び感覚で鍛えましょう。空気イスの体勢でしりとりです。Mくんから左のTくんに、そして女子へとグルッと一周〜。

お題は食べ物の名前。「し…し…シュークリーム。」「む?む…ムニエル。」

さすがに後半になるとみんなキツそうです!早く答えて!

大西先生でラスト。「と…と…とんかち?」これは意地悪ですね〜。
本当はトンカツと言って終わらせるはずが、わざと間違えて終わらせないようにしています。

懸垂は、みんな何回できるでしょうか?

光くんは、騎手班のトレーニングで慣れているので20回以上はできますねグッド


騎手班以外の男子もさすが。5〜10回くらいはOK!


Mさんもチャレンジ!でも女子には懸垂は難しいかもしれません汗


最後はなぜか腕相撲大会に発展しちゃいましたひらめき負けた方は罰ゲームの腕立て伏せが待っています。両方頑張って!
みんなの楽しそうな顔ととても嬉しいニュースのおかげで、お天気は悪くてもまるで春が来たような1日でしたよ♪







| 学校関連 | 19:01 | comments(6) | -
おかえりなさい。
まずは久しぶりの伴くんです! お帰りなさ〜い♪

伴くんは1月25日から2週間、JRA競馬学校での騎乗訓練に参加していました。

仲の良いSくんたちと話す伴くん。2人とも良い笑顔です♪
たった1年間とはいえ共に生活し、今では気心が知れた大切な仲間。
本格的な訓練で少し緊張気味だった伴くんの気持ちも、すっかり緩んだようですね。



さて、3月下旬並みの陽気となった今日。
こんな暖かい日のレッスンでは、生徒たちはとても気分良く騎乗しているのでしょうね。

けれど馬上のTくんの必死な表情を見ると、そんな余裕はなさそうです汗
騎乗技術はずいぶん上達しましたが、馬と完全に意思の疎通ができるようになるまでは、もう少しかかりそうですねグー


今日は大阪先生がレッスンを担当してくださいました。


ここ最近とても上手くなったと言われるK兄さん。今年はモンキーレッスンや牧場研修が待ってるので頑張りましょうね!


レッスン後のお手入れ。

今日みたいに暖かいとお手入れされるエスポワールの顔も、なんとなく気持ち良さそうに見えてきますよね。


ソープをつけて丁寧に脚を洗ってあげるTさんです。


Sくんが洗ってるスカリーは、少し嫌がってスゴイ顔になってますね…。


温かいシャワーでトライミーを洗い上げるMくんの表情、優しげです。

ピカピカに磨かれた馬体は見た目に綺麗で気持ちが良いだけでなく、馬にとって清潔で快適な環境を維持するのは当然のこと。
こうした基本を疎かにしていてはホースマンとは言えません。
社会に出て活躍できるようなホースマンになるべく、今日も生徒たちは作業や勉強に励みます。



| 学校関連 | 16:50 | comments(4) | -
無病息災を願って。
まずはこちら。

生徒たちにとっては初めての、ビジネスマナー講習が行われました!


講義をする神山先生。社会人としての心構え、人と接する際の礼儀などを挙げます。

固い講義かと思っていたら…みんなニコニコ。楽しみながら学べたようですね。

印象的だったのが、「自立」についてのお話。
自立=他人に頼ることなく自分で生活が出来ること、なのですが、それはつまり自分の行動に責任を負うことでもあります。
それを「自由がなくなる」と思いがちですが、そうではありません。
自由がなくなるのではなく、「自分の力で自由に生きていくことが出来ること」を言うのです。
そう言われて、すごく共感、納得しました。

生徒たちは、集団生活を送ることによりすでに協調性も思いやりも持っています。
それでもこうして、社会における役割、気持ちの在り方などを知ることも大切ですよね。
次回はどんな講義をするのか、とても楽しみです。


夜中に降った雪のために馬場が使えないこの日、近所の球場でソフトボールをしましたベースボール

小学生時代は放課後に友達と野球をしたり、中学生の時は野球部だったり、男子は何かしらの経験がありますよね。
実にワクワクした表情で準備していますね〜。


大西校長率いるチームが先攻。

池田先生がキャプテンを務めるチームが後攻で、いざプレイボール!


池田先生チームのピッチャーはMさん。なかなかコントロールが良いです。


Mくん、この構えは…、ホームラン以外は狙っていなさそうな雰囲気かな?


Sくん、生還!ハイタッチ!


Nさんも「せーの」で振ればイイよ、と指導を受けて。カキィーン!


チェンジ時。大西先生チームのピッチャーはWさん。Wさんも球を低めに集め、バッターを打ち取っていきました♪


お互い頑張ろうね。SくんとKくんも守備交代のグローブの交換。


3塁にいるKくんに「歩いてホームまで帰らせてやるからな。」と打ち気満々の大西先生。
この後、スクイズで3塁側にコロコロ〜…。
「先生の嘘つき〜!」Kくんは頑張って突っ込もうとしましたが、やっぱり無理でした(失笑)。


ファーストの素質あり!?動きが軽快なYくん、送球をしっかり受け止めてアウトを積み重ねていました!



2月3日の夕方、生徒たちが食堂の前に集まってきました。

マメがたっぷり〜〜〜。

恵方巻きがドーン!!!

鬼がいる…。

そう、節分ですね!一年の無事と皆の健康を願って、全員で豆まきをしました!

鬼がいっぱいいますね〜。皆でマメをぶつけ鬼を追い出し、福を呼び込みましょうグー


「鬼は〜外!」

手加減無しに、思い切りマメをぶつける男子。

「イタタタッ!」本当に痛そうな鬼たちの姿が、少し可哀想でした。


最後は改心?した鬼たちが集まり、はいポーズ。今年も皆が健やかに過ごせますように。


| 学校関連 | 19:14 | comments(3) | -
頭も身体も動かして。
茨城南部には珍しい、一面の雪景色となった2月2日早朝。

日が昇るとともにほとんど消えてしまいましたが、日陰ではまだ少し。
この雪のため、学校の馬場はもちろんグチャグチャで使えません。

というわけで午前中は、市営の体育館を借りてバスケットボールです!

冷え冷えとしているはずの体育館ですが、走り回っているので薄着でも大丈夫!さすが生徒たちは若いですね。


確実に味方にボールを送るMさん。頑張って♪


穏やかな性格のK兄さんも丁寧なドリブルですね〜。


身体を動かしスッキリした午後、高校課程の生徒は大切な勉強の時間です。

パソコン教材を使い、レポートを書くMくん。通信制の独学とは違い、
先生が付きっきりで教えてくれるので安心ですね読書


Yくん、画面を見る目が真剣です。騎乗レッスンと同じくらいかも?


いつも朗らかなKくんも眉を寄せて難しい顔ですね。


そしてこの日、2月2日は学校の盛スタッフの誕生日でした星

お誕生日おめでとうございます!祝
穏やかな性格の盛さんですが、清掃のこととなるとプロの厳しい目に変わります。
そんな盛さんが「とても几帳面でキレイ好きな子」とべた褒めするのが、このNくんです♪
盛さんの指導のおかげで、男子寮のお風呂もトイレもピカピカひらめき

毎日使う汚れやすい水周りなんかも、常に綺麗な状態です。
鏡につく水滴や曇りも全く見当たりません。
この学校に入るまで、それほど掃除をすることはなかった生徒も多いのですが、今ではみんな掃除上手です!


生徒たちは馬とともに暮らし、世話や作業、レッスンに励む毎日を送っています。
集団生活で協調性や規律を覚え、さらに高校卒業資格取得のカリキュラムをこなすなど、本当に頑張っています。
みんなの姿を見ていると、その未来は素晴らしいものになると信じずにはいられませんよね。



| 学校関連 | 19:39 | comments(2) | -
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28      
<< February 2010 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
PROFILE

馬業界の職業紹介