快晴のGW!
世間はGW(ゴールデンウィーク)真っ盛りよつばのクローバー しばらくの間は晴天が続くとのこと、良い休暇が過ごせそうですね。

今日は青空の下、レッスンです!


後ろの男子寮の屋上には、洗濯物やお布団がたなびいていますね〜おてんき


先生は半袖でレッスン。今日は本当に心地よい1日です♪


障害飛越にも慣れてきました。GW明けくらいに、校内試験があるかもしれません。そうしたらいよいよ専門的なレッスンですね。


Mさんは、次の競技会でも入賞することを目標に、腕を磨いているところ。


Tさんも前の競技会で入賞していましたね。今度も期待していますよグッド


1年生は、初めての騎乗レッスンからまだ数日しか経っていませんが、なかなか見応えのある内容です。

騎手班はみんなが乗馬経験者なので、全く馬に乗ったことがない人が数十鞍ほど騎乗したくらいのレベルはあるようですね。
しかし、ひと通りの知識や誘導技術はもっているものの、バランス感覚はまだそれほど身についていません。
今はそれを養うために、鐙(あぶみ)を使わず「馬にしっかり座っていられる」よう、訓練しています。
どんな時でも馬上でバランス良く乗っていられることが大切。そうすれば柔軟に対応ができますから。

横木(おうぼく)を跨ぐ時に変わる馬のリズムにも、姿勢を崩さす乗っていられるように!

騎手班は他の課程とは違い、8月のJRA競馬学校騎手課程受験を目指しているために、あまり時間がありません。
入学して3週間が経ち、「これからは受験に向けてビシバシ指導していく。」と騎手班担当・大西校長。
レッスンの他に、正しい減量のやり方や体力トレーニングでの筋力アップなど、学ぶことはたくさんあります。

ゆっくり学ぶ専門課程・高校課程の生徒と、短期集中型の騎手課程。
それぞれの進路に合わせた内容で、一人一人が技術の向上をめざします。


| 学校関連 | 18:20 | comments(2) | -
新入生初レッスン。
快晴晴れの週初めの月曜日。
こんな日は、レッスンも作業も楽しそうに行う生徒たちです。

Yくん、女の子のサンレーをピカピカにしてあげてね。


ティガーの前髪がパッツン・・・Mくんがキレイにカットしてあげていましたグッド


入学して1年が経ち、どんどん進んでいく先輩たちのレッスン。今年は進路に合わせて専門的な内容が増えていきます。


Nくんは牧場研修に向けて、早くモンキーレッスンに進みたいですね。


明るく前向きな性格のWさん、今日も頑張っていますおはな


もの静かなK兄さんは、レッスン中も真面目です。


1年前はやんちゃなイメージだったTくん、しっかりした言動が増え顔つきも大人っぽくなり、とても頼もしくなりました。


いつも笑顔で大きな声で挨拶をしてくれるSさんも。
新入生が入ってきたから、先輩らしく見えるのでしょうか?
いえ、やっぱり1年前と比べて、みんな成長したのだと思います。

10代後半の、精神的にも身体的にも一番変化がある大切な時期。
それを見られるのは、とても嬉しく光栄なことですよね。

今年入学した生徒たちは、1年後にどんな成長をするのか、今から楽しみです。


その新入生は、いよいよ今日から騎乗レッスンが始まりました!

乗馬経験者と未経験者に分かれて行います。
専門課程のAくんはまだ経験が無いので、馬のリズムに慣れるのが第一。
手綱や鐙(あぶみ)が無い、軽乗鞍からスタートです。


ジョッキー志望の騎手班は、さっそく部班運動。
偶然ですが、騎手班は全員が乗馬クラブなどに通い、それなりの乗馬経験があります。
でも毎日馬に乗る環境にあれば、少しくらいの経験の差はあっという間に埋まるものですから気にすることはありません。


入学して2週間。ようやく騎乗ができ、これからが本格的な学校生活の始まりだと、気を引き締めているのではないでしょうか?
騎手班の生徒は、夏のJRA競馬学校受験のために、体力トレーニングや学科も頑張りましょうね!







| 学校関連 | 16:58 | comments(3) | -
のんびり馬&忙しい1年生。

お天気が良い日、馬を連れて学校の裏手へ向かいます。


現在、放牧場を作っている最中ですが、林に囲まれた静かなこの場所は馬がリラックスできる、最高の場所です。


草をハミハミ。やっぱり乾草よりも美味しいのでしょうか。


馬場ではアクションが砂浴び中。

ムクッ。

プルプルッ!・・・あぁ、綺麗な真っ白の馬体が・・・汗
後のお手入れが大変でも、気分良さそうなアクションを見ていると何だか嬉しくなっちゃいます。



さて、高校課程の入学式を済ませた新入生は、さっそく学科授業が始まりました。

パソコンを使用して学ぶスタイルですが、わからないことがあっても名上先生のサポートがあるので安心ですね。


週に3〜4日、こうして学科の時間があります。



実技の方ですが、レッスンはまだ先の、馬装や厩舎作業を覚える段階の1年生です。


けれど、実は23日(金)に試験を実施しました。これに合格すると晴れて騎乗レッスンへ進むことができるというものです。

内容はペーパーテストと馬装です。
・馬体の名称(50くらい?)
・鞍の名称
・厩舎から装鞍所までの手順・・・などがペーパーテスト
・馬装の実技テスト


1年生はみんな出来が良く、一発合格でした拍手ペーパーテストは皆が、ほぼ満点という素晴らしい成績!
それで週末、少しですが馬に乗ることができました!

国際馬事学校に入学して初めての馬上姿。


実際にレッスンが始まるのは次回からです。


乗馬経験が無いYさん、大西校長に曳いてもらいVチョキ今はただ馬に乗るということが楽しくて仕方ない様子ですね♪

これからのレッスンでは、身体が辛かったり、思い通りに行かなくて苛立ったりすることもあるでしょう。
でもこの「馬に乗れて嬉しい、楽しい!」という、今の純粋な気持ちは忘れないでほしいと思います。
みんなで励ましあい、競い合って頑張ってくださいね!



| 学校関連 | 14:38 | comments(2) | -
写真館 生徒別写真アップのお知らせ
写真館 生徒別写真を更新いたしました。






本日までにアップを済ませたのは、登録している全員分です。

どうぞご確認くださいませ。
| 学校関連 | 17:03 | comments(0) | -
高校生になりました。
先週末のお話です。

稲敷市にも辺り一面、うっすら雪が積もった土曜日の朝。
高校課程の生徒は車に乗り込み、お出かけです。


東京スカイツリーが見えますね。

久しぶりの東京〜チョキ久しぶりの都会〜♪でも遊びに来たわけじゃないですよ。

あれ?学校ですね・・・?

2010年4月17日。日出学園 日出高等学校通信制の入学式がありました学校

こちらの全日制には総合・芸能・スポーツの3コースがあり、学園側のサポートのもと、若い人が頑張っています。
とても有名な俳優さんや女優さん、スポーツ選手が、この日出学園から卒業されています。

我が国際馬事学校の生徒は通信制で、学科の時間を設け、毎日視聴覚室で授業を行っています。
厩舎作業やレッスンで忙しくても、この時間は一生懸命、机に向かっているんですよ読書
名上先生がいますので、安心して下さい!みんなで卒業しましょうね!

※日出学園HPはこちらをどうぞ※





さて一方、その頃の国際馬事学校。
男の子が2人、1泊2日の体験入学に参加してくれましたおてんき

大西校長から馬の扱いを学びます。


馬場が悪いこの日は、生徒とともにトレーニング。


お友達同士の参加、2人とも楽しそうですね♪



次の日、日曜日には、取手校で乗馬体験です!前日とは打って変わってポカポカ陽気〜晴れ


初めて馬に乗る人は軽乗鞍。まずは馬の歩くリズムに慣れましょう。

大西校長が担当する騎乗体験では、モンキー乗りができます。騎手希望の彼らは、もちろんコレがお目当てですよね♪
「モンキーは難しくてキツイ乗り方だけど、面白かったです。」1泊2日の体験を終え、満足そうに答えてくれました。

・騎手になりたくても、どうしたらいいのかわからない
・とりあえず高校を卒業してからでも大丈夫?(受験資格は20歳未満なので)
・競馬学校騎手課程受験に必要なこと、意識することは?


狭き門であるJRA騎手への道は、甘いものではありません。
なるべく早い対策が大事。
ですが、生活態度や受験での体力試験、適性など、自分だけではどうしたらよいかわかりませんよね。
身体的に条件をクリアしてればOK、と考えている方も非常に多いのですが、それだけでは合格は難しいでしょう。
また、中学3年生で受験できることも知らずに、そのまま高校へ進学してしまう子も意外と多い様子。

体験入学に参加するだけでも、これらを知ることができます。
ダービージョッキーの大西校長からは減量のコツも聞けるし、役立つことが多いと思いますよグッド



| 学校関連 | 13:29 | comments(2) | -
先輩&新入生の新生活、スタート!
昨日に続いて、暑いくらいの日差しを浴びて。

学校の敷地内にある桜も散り始め、葉が目立つようになりました。


今日も明るく元気な挨拶をしてくれたSさんですおてんき暖かい中を、トコトコ馬に乗っていると、心地よい風が頬にあたります。


K兄さんはジャスパーのたてがみを編み編み〜。「クセをつけないと。」
お洒落でやっているワケではないのですね汗


凛々しいSくん。ゴルファーの石川遼くんに似てると女性スタッフに評判♪


新入生の一人を担当、作業や生活を指導することになったTくん。お姉さんはいるけれど弟的な存在は初めて。どんな気分なのでしょう?


Mくんも、馬糞(ボロ)上げなどの厩舎作業を教えている姿はお兄さんのようですグッド



さて、先輩たちがそれぞれ、騎乗や作業を始めた頃。
新入生たちは何をしているのでしょう。

もちろん、いきなりレッスンすることはありません。
まずは馬の習性や馬具の種類など、馬に対する基本的な知識をつけます。
今年の新入生の中には、乗馬経験者も数人います。
けれど、習ったところによって少しやり方が違うこともあり、皆で一緒に一から学びます。


馬のお手入れ道具が配られました。さっそく名前を書き入れてください。
自分だけのものですから、大事に使ってくださいね〜さくらんぼ

では馬を扱う基本から学んでいきましょうか。

洗い場に、厩舎から馬を連れてきて、曳き手(ひきて=曳き手綱)でつなぎます。
長すぎてしまったり、結び目がゆるかったり。慣れが必要ですね。

ブラシのかけ方にもコツや順序があります。池田先生の丁寧でわかりやすい指導で、一人ずつ交代しながら実際にやっていきます。


鞍は正しい場所に正しくつけましょう。
馬装は慣れるまで「次どうするんだっけ?」と悩んでしまいますよね。


堂々と騎乗する先輩たちの姿を見て、新入生は「早く騎乗したい!!」と思っていることでしょうね。

でもまずは、基本を身につけるのが第一です。
馬は生き物であり、正しく、大切に扱ってあげなければいけません。
基本をおろそかにしていると、大怪我をするようなことにもなりかねません。

焦らず、一つ一つ。

一緒に歩いていきましょう。





| 学校関連 | 15:56 | comments(3) | -
第2回 国際馬事学校 入学式

4月11日(日) ホテル日航成田様 蘭の間におきまして。

満開の桜の下・・・。


平成22年度 国際馬事学校入学式が行われました!!


大阪先生の重みのあるお言葉。


市毛先生の優しい励まし。


多くのご来賓の皆様方・保護者様の祝福に包まれ、少し緊張しながらも誇らしげな表情で、しっかりと前を向く新入生たちです。


新入生を歓迎するSくん。卒業式に続いて在校生代表です♪


皆さん、ご入学おめでとうございます!これからともに生活を送る、大切な仲間ですね!



入学式後は学校に戻り、在校生は馬の運動や作業です。
新入生は寮の部屋を整えたり、しばらく離れることになるご家族との時間を楽しみました。
午後4時からはオリエンテーション。


そして先生や生徒による、模範演技の披露もありました。


池田先生による高いジャンプに、見ていた生徒たちや保護者様から、大きな拍手が沸き起こります拍手


先輩のMさん&Mくんもクリア!カッコいいところを後輩に見せてくれました♪


最後は大西校長によるモンキー乗り披露。駈歩(かけあし)で走路を3周し、最後はスピードアップ。なかなかの迫力でしたよ星




この日の夕食。


親睦を深めるために、先輩も後輩も同じテーブルで、仲良く食事です。
その後は在校生・新入生一人ずつ自己紹介です。

新入生の紅一点、Yさん♪「先輩の姿を見ながら頑張ります。」


「何でも相談してきてください!」と声をかける、優しい先輩Mくん。


この頃には、すっかり打ち解けた様子。笑いもあり、おぉ〜と唸る名言もあり、かなり盛り上がっていましたよ〜おはな



「不安もたくさんあるでしょうが、皆さんは一人ではありません。
何でも話せる仲間がいるし、相談に乗ってくれる心強い先輩もいる。
スタッフたちもいつでも見守っています。
大いに悩むもよし、いろいろな壁を仲間とともに乗り越えて、人間的に大きく成長してください。」

大西校長の入学式での言葉です。



我が校の生徒は、本当に優しく思いやりのある子ばかりだと胸を張って言えます。
そんな素敵な先輩たちと、辛いことも楽しいことも一緒に乗り越えていきましょう!


ようこそ、国際馬事学校へ!!




| 学校関連 | 16:06 | comments(4) | -
頑張れ、騎手候補生!
この稲敷市も、そろそろソメイヨシノの見頃を迎えています桜

週末には、第2回国際馬事学校入学式が予定されています。
満開の桜の下で新入生の皆さんをお迎えできれば、最高ですよねチョキ


さて昨日、2010年4月6日。


ある場所へと向かう、道の途中。
まだ開花が見られない桜の木が並ぶ、この地は何処でしょう?


じゃん!



地方競馬全国協会 地方競馬教養センターです!

栃木県は那須塩原市接骨木(にわとこ)にある、こちらの施設。
NAR(地方競馬全国協会)が騎手や厩務員など、競馬に携わる人材を養成するために設立しました。
我が校の卒業生でも今年、2名が騎手生として入所します。
2年間この施設で騎乗技術や一般教養などを学び、2012年の騎手デビューを目指します。



騎手候補生となった渡邊 光くん(左)&鴨宮 祥行(右)くんです。

久しぶり!・・・と言っても、たった1ヶ月しか経っていませんが。
こうして姿を見ると、立派な「騎手候補生」ですね!



この日は地方競馬教養センター第90期生騎手候補生・第5期厩務生の入所式でした。

そう、実は大西校長、その2名の門出を祝うためにやってきました。
本来は保護者・関係者の方だけで行われる入所式。
地方競馬教養センター様のご好意により、参列が許されることになりました。
心よりお礼を申し上げます。




「先生、何で居るんですか〜〜!?」大西先生が来ることを知らなかった2人。
当日いきなり現れた先生の姿に、光くんも鴨宮くんも顔をほころばせます♪

訓練や作業は辛いか?という大西先生の問いに「けっこうキツイです汗」との答え。

朝5時半の起床から就寝時間まで、騎乗訓練に学科授業・馬の手入れ・厩舎作業・飼い葉つけなど・・・。
月2回の外出日以外は、まさに馬が中心の生活です。
お菓子や携帯電話も禁止されており、現代の若者には厳しいと思われそうな生活です。


けれど、ジョッキーになるには、ここで2年間学ばなければなりません。

彼らは夢があるからこそ、厳しい訓練にも耐えられるのでしょう。
それに基本馬術訓練、基本競走訓練(モンキー)、競馬実習など、学ぶことは多くあり、立ち止まっている暇はありません。
2年間など、あっという間です。
また生活の中では、旅行やキャンプ・餅つき大会に運動会など、楽しいイベントもあるそうです。
候補生を気遣い、企画して下さる職員の方々のご配慮に感服いたします。

厳しく暖かく見守られながら、候補生たちは成長していくのでしょうね。




入所式後には、走路で89期生によるモンキー乗りの併走が、多くの保護者様の前で行われました。

まだモンキーを始めて4ヶ月とのことですが、なかなかの迫力!
センターで1年間学んだ成果・成長を親御さんに披露する、滅多に無い機会です。
騎手候補生たちの初々しくも真剣な騎乗を、熱心に見つめる大西先生。
ジョッキーを目指して頑張った、10代の頃を思い出していたのではないでしょうか。




また、4月2日には、JRA競馬学校の入学式がありました馬


我が校の卒業生、伴 啓太くんも入学。
JRA競馬学校で3年間、2013年3月のデビューを夢見て訓練に励みます。

※こちらで関連記事が見られます → 日刊スポーツさん2010年4月3日記事より


伴くん、光くん、鴨宮くん。
自らの強い意志でチャンスを掴んだ、彼らジョッキーの卵たち。
その殻を破り、いつか大空で力強く羽ばたく日がくることを願ってやみません。


| 学校関連 | 15:54 | comments(5) | -
さぁ4月。
まだ春休み中とはいえ、4月に入るとやはり「新学期」のイメージですね〜学校
新鮮な気分になります。


今日の国際馬事学校は、動くと汗ばむほどの陽気。
馬場ではジャスパーが放牧されており、とてもゆったりした雰囲気です。

・・・ただ、すごい風です・・・ビュービュー吹いています・・・強風
後ろのコーンが全部、見事に倒れてしまっていますね。



そうそう。
昨日から、春休み前半グループが戻ってきています〜♪
お帰りなさい!
皆、元気そうで何より。


Tくん、久しぶりの騎乗です。1週間の春休み中は、どんなことをしていましたか?

「16歳になったので、原付の免許を取りましたグッドもうじきバイクも届きます!」

年上の生徒が原付で買い物に出かける後ろを、自転車でついていってたTくん。
これで休日には一緒に遠出なんかもできますね♪
でもスピードを出しすぎたりせず、くれぐれも気をつけて運転してください!!



う〜ん、やはり風が強いせいか、目をパッチリ開けるのは大変そうですね汗


「馬をカメラ目線にしようと思って・・・ちょっと失敗したかも汗
クイッとスカリーの顔を向けてくれたHくん、ありがとう♪


そしてレッスンが始まると、全員が真剣な顔に早変わり!

普段は気さくな池田先生も、レッスン中は少し怖く?なります。


違う馬場では大西校長が、スポーツ少年団のKくんを担当。
この春に中3になり、JRA競馬学校騎手課程を受験予定のKくんは、春休みを利用し特別レッスンを受けています。
頑張っていますね。


この1年間でグッと大人っぽくなった高校課程1年生のMくん、4月から2年生になりますね。いよいよ「先輩」ですよ〜。
国際馬事学校の仲間として新たに加わる新入生たちに、寮生活や厩舎作業のことなど、いろいろ教えてあげてくださいねグー


| 学校関連 | 16:26 | comments(3) | -
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< April 2010 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
PROFILE

馬業界の職業紹介