牧場の朝。そしてサマータイム開始。

午前6時過ぎの、広い広〜い馬場。こちらのKSトレーニングセンターでは、多くの競走馬が朝の調教の真っ最中です。


あそこに見えるのは・・・。1番後ろにいるのは・・・。


今週月曜日から牧場研修に行っている、本校専門課程2年生のNくん!!


Nくんは、KSトレセン内のセグチレーシングステーブル様が受け入れて下さいました。

Nくんに聞いたところ、「やっぱり現役の競走馬は反応の速さといい、力強さといい、凄いですね!」と興奮気味。
また、実際の現場でプロの方たちと仕事をさせていただくのは、とても良い刺激になっているようです。
厳しいけれどやりがいがあり、楽しく過ごしているとのこと、安心しました。


調教が終わり一休みのところを、大西校長が話しかけます。
「ずいぶん緊張していたね。乗ってる姿がガチガチだったよ。」
神経を張り詰めていたのでしょう、かなりグッタリしています。


調教前の、馬場に向かうNくんの表情を見ると、確かに固まってる・・。身体全体に緊張感があふれていますね〜。
それはそうですよね。
競走馬というのは、馬主さんからお預かりしている大切な宝物です。
何かあったら大変ですから、常に気を配っていないといけません。

まだまだ修行は始まったばかり。
皆さんのお仕事を間近で見て吸収し、自分で体験して学び、頑張って腕を磨いてくださいね!





同じKSトレセン内のグロースフィールド様には、あちこちご案内していただきました。

こちらでも本校生徒がお世話になっております。


Nくんと同じく今週から研修が始まった、高校課程2年生のSくんです♪競走馬を一生懸命お手入れしていました。

初日に競走馬に乗せていただいたところ、反応の鋭さと勢いに押されてしまい、ちょっぴり自信をなくしたようです。
それでもやる気は十分なので、今はとにかく勉強。
少しずつでも上達するよう、先輩たちをお手本に、がむしゃらな毎日です。


今日はなんと、JRAの現役競走馬に跨らせてもらいました!

担当の方が調教を済ませた後、馬のクールダウンのために常歩をしばらく行います。
今日は特別に、そのクールダウンを任せていただいたのです。

競馬をされる方ならご存知でしょう、この馬の名はダンスインザモアといいます。


3歳時には皐月賞トライアルのスプリングS(G供砲鮠,辰織ープン馬です!
その背中に跨ることができるなんて、他の競馬好きな生徒が聞いたらうらやましがられちゃいますね。

これはとても良い経験です。

調教するのは、まだまだ遠いお話ですが、背中に跨るだけでも学ぶことはあります。
いろいろなタイプの馬に乗り、その足どり・背中の感触を直に確かめることは、自分の糧となります。
一頭一頭の違いを身体で覚えて、騎乗に活かしましょう!




じつはこちらのKSトレセン、国際馬事学校からとても近い場所にあります。

研修先は、基本的に学校から近い牧場にお願いしています。
なぜなら初めての研修で遠くに行ってしまうと、悩みや不安をフォローしてあげることが不可能だから。


馬の仕事の厳しさというものは、自分では理解しているつもりでも、実際に現場に出ると想像以上だったりします。
そんなときに全く知らない土地で心細い思いをしてほしくありません。
牧場のお仕事を徐々に覚えていき、現場の雰囲気に慣れるまでは遠くに行かせることは避けたいと考えています。


ですから、初めての研修は、学校から通える場所ばかりなのです。
最初に研修に出たSくんも、今日のNくんもSくんも。
みんな、車で5分もかからないような距離です。


現在研修中の生徒、これから研修を迎える生徒・・・、保護者様はご心配でしょうが、どうぞご安心くださいね!








さて国際馬事学校、いよいよサマータイムに突入です。


じつは昨日、月曜日から始まりました!集合はなんと、朝の4時10分!馬房掃除や朝の飼い付けなどをします。


そして1時限目のレッスンは午前6時、2時限目は7時開始です。


レッスンが終わった8時から休憩に入り、午後の集合(15時半)まで7時間半。
みんな、お昼寝したり遊んだりと過ごし方は様々です。


高校課程の生徒は昼間に授業があるので、少しツライかな?朝が早いので、今までより早く寝て、体調維持につとめましょうね!





| 学校関連 | 20:29 | comments(4) | -
平成22年度県民総合体育大会兼国民体育大会茨城県大会 結果
6月26日(土)、27日(日)。茨城県立水戸農業高等学校。

平成22年度 県民総合体育大会 兼 国民体育大会茨城県大会が行われました。



先週ドイツ研修から帰ってきたばかりの池田先生も、疲れを癒す間もなくオープン参加です!





今回も入賞者が出ましたよ〜〜!!



◆南 里奈さん(高校課程2年生)


少年馬場馬術競技 国体少年馬場馬術課目・・・アクション号 3位拍手


この種目で優勝すると、秋の国体に出場できます。南さんは3位でしたが、上位の方に見劣りしないほどの演技でした!!
本人も納得できる結果だったようで、とても満足そうな表情をしていました♪





◆村岡 優くん(専門課程2年生)


グリーンカップ供ΑΑΕぅン号 優勝拍手


「馬に助けられたお陰で優勝できたようなものですが、それでもとても嬉しい!ようやく結果が出せました!」おめでとう〜♪
夢は、JRAの競馬場で誘導馬に乗り、多くの名馬を馬場へと送り出すお仕事につくこと。そのために今は頑張っているところですね。






◆山崎 和くん(高校課程2年生)


グリーンカップ機ΑΑΕ肇奪廛ブフレンチ号 2位拍手


これまで3度競技会に出場し、全て入賞を果たしている山崎くん。今回も、見ていて安心感すら覚えるような力強い騎乗でしたよ!







◆佐藤 絢香さん(高校課程2年生)


クロスバー&バーティカルJ・・・スターシー 3位拍手


今回も見事入賞できましたね♪佐藤さんはいつも明るく元気な声で話す、とても前向きな性格の頑張り屋さん。
人前での演技は緊張するのに、それに打ち勝つ精神力も素晴らしいと思いますよ。


| 学校関連 | 17:48 | comments(0) | -
週末のレッスン。
蒸し暑い日が続きます。

熱中症や食欲減退などが心配ですが、今のところ、バテている学生はいない様子。
毎日の作業やレッスンでたくさん身体を動かして、その後はたっぷり食事をとって・・・。
そういう毎日を送っているうちに、基礎体力が上がってきたのかな?
あと、ここに入学する前よりも量は多く食べているのに、スリムで引き締まった体型になった子が多いです。

また、乗馬を続けていると、姿勢がとても良くなりますよね。みんな成長期ということもあり、強く美しい身体になってきています。



さてSくん。月曜日からいよいよ牧場で研修が始まりますね。
慣れるまで疲れるでしょうが頑張って!



高校課程2年生厩務員コースMくんは、モンキーレッスンに入りました!
雨でなかなか出来なかったけれど、これからは本格的に特訓ですよ〜。


基本姿勢。これを身体に覚えこませてくださいね。


Mくんもモンキー乗りができるようになったら研修です。今は心身ともに磨き鍛えて、社会に出る準備をする期間ですね!






週末は、スポーツ少年団のみんなが来てくれて賑やか。
小学2年生になったYくん、今では鞍を使用し、力強く騎乗しています。


中学生のKくん、騎手目指して毎週通ってきてくれますバス
この日は騎手班と一緒に、トレーニングにも参加していました♪



体験入学もありました。


中学3年生Yくん。
特にジョッキーを志望しているわけではないのですが、せっかくなのでモンキーも汗


乗馬クラブに通ってるとのことですが、軽乗鞍を使っての乗馬も楽しいもの。とっても素敵な笑顔ですね!!!


雨が降らなくて良かった。
無事、レッスンができて良かった。
毎週通ってくれて、一生懸命にレッスンに励む少年たちの姿を見ると、本当にそう思います。

来週もどうか晴れますように。


| 学校関連 | 19:11 | comments(4) | -
今日は晴れてます。
天気予報では、この1週間ずっと雨マークあめ
ですが意外と雨は降らず。


しかも今日は、「快晴!」と言っていいほどの良いお天気。初夏の木々の濃い緑と、青い青い空・・・気持ち良いですね〜〜晴れ


馬場で曳き馬をしているNさん、暑い中を馬のために何十分も歩き続けます。


奥馬場で騎乗するのは久しぶり。「(馬を抑えきれずに)走られちゃうかも・・・」と不安そうなSさんでしたが、大丈夫でした♪


颯爽と駆け抜けるHくんの姿、涼しげです馬


木漏れ日を浴びて進むTくんとトライミー、とても綺麗な一枚です。


Nくん&ダイオス。


K兄さんは今までNくんが担当していたアルフレッドに騎乗、少し乗りにくそう。近々Nくんが研修に行くので、Kくんに引継ぎです。



お手入れ中のIくん、スカリーをピカピカにしてあげてね♪




最近は、土日はほぼ毎週、学校見学&体験乗馬があります。
中学生・高校生の皆さんは、進路を決めないといけない時期ですね。


昨日の日曜日も、栃木から中学3年生のSくんが参加してくれました!


乗馬経験が無くても、観光牧場などでポニーに乗ったことのある人は多いはず・・・ですが、Sくんはそれすら経験が無いそう。
馬に跨ったのは本当に初めてとのことで、とても楽しそうでした♪


進路で悩んでいる学生さんは多いでしょう。
どうか、周りに与えられた情報だけで決めず、自分でどんどん外に出てみてください。
そして経験を通じて多くのことを吸収し、視野を広く持ってください。

「未来」というものは「今、この瞬間」からも繋がっています。
毎日の積み重ねで作り上げられる未来。
後悔しないよう、現在を一生懸命に過ごしてくださいね!



| 学校関連 | 20:15 | comments(0) | -
梅雨の季節
いよいよ関東も入梅。
ジメジメした蒸し暑さが身体にこたえる時期がやってきましたねあめ


雨で騎乗できない日がこれから増えてくるでしょうが、レッスンは学校生活の、ほんの一部でしかありません。
大阪先生の講義に市毛先生のPEにと、それぞれ曜日ごとに時間が設けられ、忙しい毎日を送ります。


高校課程2年生Sくん、大阪先生のお話に真剣に聴き入っています。
牧場研修も間近なうえ、高校課程の学科の単位もとらないといけないし、本当に大変です。


大阪先生の声はハッキリとして、よく響き、スッと耳に入ってきます。


講義のときはキリリ。高校課程インストラクターコース2年生のYくんは牧場研修は無いけれど、競技会めざし頑張っています馬


専門課程2年生の兄さんズ、牧場研修を控えています。
騎乗技術だけでなく、講義で知識も吸収。知識も経験、どちらも大切ですね!



別室では高校課程1年生が授業中学校


もう2ヶ月。PCを使った学習に慣れてきましたね。


騎手班の生徒は、高校課程の他に競馬学校の試験に向け猛勉強です!わからないことは名上先生に聞き、すぐに解決しましょう。



レッスンが無くても、馬のお手入れは毎日必ず行います。


蹄の周りもドライヤーをかけ、完全に乾かします。
濡れたままだと、病気になりやすいですからね。


お手入れ待ちのカートップ、暇をもてあましイタズラ中〜。
生徒のお手入れバッグをカプ!ぶんぶん!振り回します。

あ〜あ、中の道具を全部ぶちまけてしまいました。


「誰か、早く来て〜!!」とでも言ってるようで可愛いですね♪
カートップ、もう少し待っててね!



| 学校関連 | 14:46 | comments(0) | -
第2回ボウリング大会
6月14日(月曜日)は朝からずっと雨。


レッスンはできないので、第2回国際馬事学校ボウリング大会が行われました〜〜!!

前回参加した2年生たちは、前のスコアを参考にハンデを作成。
欠席した生徒や、今年の新入生はハンデゼロで戦うという・・・、公平なのか不公平なのか分からないルールです♪
けれど前回あまり良くなくて、ハンデを多く貰った女子が優勝を狙えるのは楽しみですね。


久しぶりのボウリング。「自分は何ポンドだったっけ?忘れちゃった〜。」


先頭バッターは、各組に1人ずついる女子(&女性スタッフ)が務めます。8組に分かれて、いよいよゲームスタート!


Yさん、調子はどうですか?


「や〜ん汗失敗しちゃった〜〜!」と恥ずかしそうな表情Nさん♪可愛い。


初参加の高校課程1年生Iくん。なかなかのテクニックを持っており、その投げ方は目立っていました。


前回2位のNくん。1位の光くんが卒業したため、今回は優勝候補本命です。
・・・が、あれ?イマイチの表情?


こちらも本命に推しても良いかも、前回3位の大西校長。
連続ストライクを決め、歓声(?)に応えています。


スコアに夢中の先輩Mくん&Sくんですが、1年生Mくんは勝利のVサインでしょうか?期待しちゃいますよ〜♪


こちらもスコアチェック。けっこう満足そうな雰囲気。


Tさん、2ゲーム目もそろそろ終盤ですよ〜。


肩を落としてショボーン・・・。火曜日から牧場研修のSくん、ボウリングで思い切り遊んで、次の日から頑張ってね!


K兄さん、前回は欠席したのでハンデ無し!
「やっぱりハンデゼロは、けっこう厳しいです。」


高校課程2年生のMくん&Tくん。この2人はマイペースですね。


良いときは「ヨッシャー!!」悪いときは「アチャーッ・・」と、わかりやすい反応。喜怒哀楽がハッキリのMくん。


さて帰りのバスの中。各自スコア表を手渡されます。


ハンデゼロの神山先生と、2年生Yくん、結果は?


生徒優勝はWさん(画面向かって右)で〜す。ハンデ有とはいえスゴイ♪おめでとう!!


純粋なスコアのトップは大西校長の315で、前回より上げてきました。
次回は、今回の結果を元に、また新たにハンデをそれぞれ設定したので1年生も優勝目指して頑張ってねグッド


| 学校関連 | 16:55 | comments(2) | -
真夏日!
快晴晴れの週末。


最高気温は30度に届くところ。じりじりと肌を射す太陽のもと、生徒たちは馬の運動や騎乗練習に励みます。


ものすごく暑いのですが、涼しげに見えるMさん。
芦毛のアクションに跨っているせいでしょうか、それとも綺麗な姿勢のおかげかな?





この日は関西在住のKくんが、体験入学に参加してくれました♪
騎手志望ではありませんが、競馬観戦歴は15年という大の競馬ファン。
大西校長が現役時代に乗りG気鮠,辰織汽法璽屮薀ぅ▲鵑筌ルストンライトオなども観ていたそうです。


体験乗馬では基本的に(競馬関係を志望の場合)、大西校長が指導にあたりますが、最後にモンキー乗りをさせてくれます馬
モンキー体験をした人は皆、口を揃えて「想像以上にキツイ」と言いますね〜。
でも苦しくても、やはり憧れのモンキー姿勢で馬に跨るのは楽しそうなKくんでした♪


週末のスポーツ少年団にも、新しい仲間が増えました〜!

よく動くKくん。レッスン後の馬具手入れもしっかり、後片付けも完璧。


厩舎作業も、生徒に混じってとても積極的に行ってくれました。
騎手志望の中学1年生、受験資格を得る再来年が待ち遠しいですね!



1日の最後は夕日を浴びながら、運動後の馬のお手入れ。Mくん、お疲れ様!


来週からは関東でも雨予報が増え、いよいよ梅雨入りしそうです。
これだけの晴天とは、もしかすると、しばらくお別れかもしれませんね。
暑いのも辛いけど、雨でレッスンができないのも悲しい・・・というのはワガママですね汗

日本の四季。
何ものにも変えがたい大自然の美しさ。
その移り変わりを楽しみ、心に余裕を持って生活していきたいものですよね。




| 学校関連 | 20:11 | comments(2) | -
今年も日焼けの季節がやってきました!
今週に入り、雨は降らないものの、曇りがちなお天気が増えました。
でも雲が多くなったと思ったら、急に日差しが出てきたり、少し不安定?
まだ梅雨入りはしていないようですが・・・。
少し前の暑さに比べたら、涼しくてとても過ごしやすい1日です。

それでもやはり初夏。
最近の生徒たちは、顔や腕が日増しに色づいてきましたよ〜晴れ


専門課程2年生Hくん、今年も良い色になってきました。
入学して1年間、体重がかなり落ち筋肉がついたのもあり、なおさら締まって見えますね!


Tさんはどうせ日焼けするなら、半袖の形じゃなく、腕を全体的に焼いてしまおうと。
白い肌なのに勿体無い・・・若いからダメージの回復も早そうですけどね汗


新潟県出身の高校課程1年Yさんも、肌が真っ白だったのに、ほんのり小麦色になってきました〜〜!
本人は全く気にする様子は無く、大好きな馬に乗り、大好きな動物たち(学校のウサギや犬)と触れ合う生活を楽しんでいます学校


専門課程1年Aくん、騎乗姿がずいぶんサマになってきましたね。
高校課程の多い新入生の中では兄貴分。
レッスンに対しても意欲的で、朝練を大西校長に直訴するほどです馬


高校課程2年Mくんは、体も気持ちも逞しくなりました。
担当馬に対する愛情も深く、本当に嬉しそうに馬のことを語ります。
毎週購入して休憩室に置く競馬専門誌を、1番に読むほどの競馬好きでもあるんですよね〜♪


競馬といえば本校のモンキー班に、今週からK兄さんも仲間入りしました。
彼は生産牧場を志望しており、育成牧場とは違い競走馬に騎乗する機会がないため、基本的にモンキー乗りを必要としません。
けれど競馬の世界には生産や育成以外にも様々な職があり、いざ進路を考えた時には、その選択肢は多いほうが良いですよね。
やはり身につけておいて損はありませんから、研修に行くまでの期間、頑張ってモンキー乗りをマスターしましょう!


Sくんは、大西校長から「そろそろ研修に出してもいいかな」と言われました。
いよいよホースマンの一員として、競馬の世界に参加する日が・・・イケテル


モンキーレッスンを始めて3週間、Nくんも近いうちに研修ですね。
基本乗馬を身につけ、実践的な内容に進むまで1年間かかったことを考えるとあっという間です。
2年目に入ると、今までが嘘のように世界が動き出します。


Sくんは高校課程ですが、もちろんOKが出れば牧場研修です。高校課程を修了する3年間のうちに多くの経験を積みましょう。
「研修の前に、数か月分の課題を済ませておきます。」学科も実技も・・・、高校課程の生徒は忙しいのです読書



騎手班は夏の競馬学校受験に向け猛ダッシュ。
厩務員&牧場コースは社会に出る準備段階で、メキメキ腕を上げているところ。
乗馬選手・インストラクターコースの生徒は本格的に競技会を目指し練習に励んだり、進路に必要な資格や知識を身につけたり。

同じ屋根で暮らす生徒たちも、それぞれの道に向けて歩き始めています。

| 学校関連 | 19:23 | comments(2) | -
大坂先生レッスン&体験入学
今日は大坂先生の特別レッスンがありました。


2年生を3つの班に分け、それぞれ1時間の指導をして下さいました。レッスン前、準備をしている時にはこんな和やかなムードです♪


Yくんは競技会に出場することで自信がついたのか、堂々とした騎乗。


Nさん、カメラと目が合いニコッおはな頑張ってね!


Wさんのジャンプ。カッコいい〜♪女子が飛越する姿は、男子の力強い飛越とはまた違う魅力に溢れていますね〜。

今日の大坂先生のレッスンでは、障害飛越も見ていただきました。
実は午前中に校内試験を行い、ほとんどの生徒が合格したのですが、こうしてしっかり基本を教わるのは大切なこと。
障害に気をとられ疎かにしてしまうこと、騎乗していて思わず出てしまう自分のクセ・・・、あらためて気付くものが結構あります。
乗馬は「これでクリア」という境界はなく、いつまでも向上心をもって学ぶ心が必要なのですね。




今日は静岡の中学3年生の男の子が体験入学してくれました馬


乗馬経験がほとんどないとのことで、大西校長の軽乗鞍の出番です♪
常歩から速歩、駈歩まで、馬のそれぞれのリズムを体験しましょう。


駈歩のときは、そのスピードに最初は驚きますが、やはり「駈けている!」という感覚が味わえるので、感動しますグッド



体験乗馬が終了し、大西校長が馬を引き上げていたとき。
レッスンを終えたSさんが、軽乗鞍を見て目を輝かせました☆
「乗ってみる?」の言葉に、嬉しそうに応えます。

跨っている姿勢からヒョイッと両脚を後ろへ。
脚をクルッと素早く回し、横座りや後ろ向きになる技。


成功です拍手「すごく楽しい〜〜〜♪♪」
軽乗鞍、生徒は使うことがまず無いので、新鮮で面白いらしいです。


そして今日も無事に終わりました。
明日も皆にとって充実した、楽しい1日でありますように。


| 学校関連 | 18:59 | comments(3) | -
1年生も2年生もステップアップ。
快晴で気温が高い日が続き、長袖を着ている生徒が暑そうに見えます晴れ


それなりの乗馬経験をもつ騎手班1年生は、部班運動がメインです。この日は専門課程1年Aくんも参加していました。
Aくんは4月に乗馬を始めた初心者ですが、毎日騎乗しているおかげで騎手班のレッスンにもついていけるようになりました。


少し気難しいジャストアンの騎乗に苦労するMくん。
乗りこなせる技術を身につけるまで、一鞍一鞍を必死にこなしていくのみ!ですね。


NくんもIくんも競馬学校騎手課程受験までの2ヶ月余り頑張ってグー


Hくんはレッスンのほかに、朝6時から大西校長と朝練もしています。




1年生だけでなく、先輩たちもとても頑張っています。


NくんにSくんは、モンキーレッスンに入って2週間が経ちました。毎日2鞍の騎乗で、今では併せ馬も格好がつくようになりました♪


そして新たに、Sくんがモンキーレッスンに加わりました〜〜!
先週に行われた2回目の障害飛越試験で合格したのです星


やっぱり慣れないとキツそう・・・。でも楽しそうですね!




乗馬選手・インストラクター養成コースのMさんは、1回目の試験で合格しているので、馬場馬術など競技会に向け練習中!


Hくんも合格しました♪次のステップに意欲を燃やしています。



真面目にレッスンを受け凛々しい馬上姿の生徒たちですが、馬から下りると一変します。


レッスン前、Tさんの馬装を直してあげているMくんは満面の笑み。K兄さんと何の話をしているのでしょうね〜〜楽しい


洗い場ではTくんが裸のハイマーにまたがりピースチョキ


豪快なMくん。たっぷりの乾草、馬が喜びますね♪

ホント馬場以外では表情豊かな生徒たち、見ていて楽しい気分になります!


| 学校関連 | 19:56 | comments(0) | -
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< June 2010 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
PROFILE

馬業界の職業紹介